全ジャンルから検索
ダイエット・健康から検索
デンタルケアから検索
歯磨き粉から検索

レノビーゴ 1本(38ml)むし歯 発生進行予防 乳幼児からのむし歯予防

レノビーゴ 1本(38ml)むし歯 発生進行予防 乳幼児からのむし歯予防
フッ素の働きとは?! ■歯の表面に作用してエナメル質を強くします 乳歯や生え代わったばかりの歯の表面は荒い状態で特に虫歯になりやすい弱い状態です。この時期にフッ素を使うと強いエナメル質が歯の表面に出来るので、むし歯になりにくい状態になります。 ■むし歯菌が歯を溶かす酸を作るのを防ぎます フッ素は虫歯菌が酸を作るのを抑制するので、虫歯ができにくい口腔環境にしてくれます。 ■再石灰化をすすめます 歯の表面では、食事のたびに脱灰と再石灰化が行われています。 フッ素は歯の表面のリンやカルシウムと結合することで、酸に強い皮膜を作り修復の手助けをする働きがあります。 ■子どものうちに作る強い歯は、一生の宝ものです!